文具王

f0097528_2171774.jpg

お気に入りのボールペンって、ありますか?



先日ラジオから面白い話が聞こえてきたのです。
トーク番組のゲストは「文具王」と称する男性。とにかく文具のことなら何でも知ってる。しかも文具愛が溢れすぎ、1の質問に10答える勢いなので話し出したら止まりません。
耳を吸い寄せられたのはボールペンの話。日本のボールペンは特にこの10年進歩が著しいんですって。新しいインクの開発から形状の改良、機能性の向上など、実に多彩な商品が出され、あの小さな世界に情熱を注ぎすぎでは?と苦笑したくなるほど。

「OKB48」って聞いたことありますか?
アイドルグループじゃなくて、「(O)お(K)気に入りの(B)ボールペン48」。なんと48本のボールペンから人気投票でお気に入りを選ぶ大会!「握手会」と称する試し書き会もあるとか。雑誌企画からスタートして現在は文具王自ら主催し、もう6回も開催しています。
その各回を通じて「不動のセンター」つまり圧倒的人気を誇るのが三菱の「ジェットストリーム」。私は初耳でしたが、何人かに聞くと約半数は知っていて、しかも使われていました。恐るべし、不動のセンター。

そういえば海外で衝撃を受けたことがあります。
とかく日本の常識は海外の非常識。「書けないボールペンがふつうに売られている」のは海外では驚くに値しません。いやホントに。だから、あんなにも行く先々で現地の人に「ボールペンを交換してくれ」とか言われるのか……、と妙に納得したものです。
隊長もかつて独りで旅行していたとき、スペインのどっかの「デパート」で5本入りのボールペンを買ったら全部書けなかったんだって!ある国ではタバコと並んで賄賂として立派に(?)通用するとも聞きます。

それほどたくさんの国へ行ったわけではないけれど、地方の町の小さな文房具店でさえズラッと色とりどりの筆記具が並んでいる日本のような光景は見たことがありません。モノに凝る国民性か、それとも書くのが好きなのか。
ちなみに私の「不動のセンター」はパイロットの「ドクターグリップ」です。もう10年ちかくこれ。それこそまばゆい筆記具売り場を前にチョットちがうのも使ってみようかな~と浮気しちゃっても、しばらくするとやっぱりドクターグリップに戻ります。慣れないペンだと、気持ちも字もよそ行きになるんですよねぇ。
[PR]
Commented by そこらのおばはん at 2017-06-04 23:13 x
こんにちは。

ちなみに私は三菱のuni-ball signo のノック式で、芯の太さは0.38、色はブルーブラックです。

Commented by pavilion-b at 2017-06-05 21:41
ありがとうございます。0.38なんていう細かい刻みがあったんですね!?こんど売り場で見てみます。シグノも書き味がなめらかですよね。
by pavilion-b | 2017-05-02 21:07 | Comments(2)