スマホスピード

f0097528_19355148.jpg

某ファストファッション店でのこと。



先日、初めて服をネット注文してみました。そして受け取りは店頭で。
うっかり注文番号などを控えた紙を忘れて来てしまったのですが、店員さんは「大丈夫ですよー」と言いながらさっそくスマホをタップタップし始めます。「お名前は?」「ご注文の品は?」と聞かれただけで、すぐに「こちらですね」と確認が取れました。

「では、お持ちしますのでしばらくお待ちください」
と言って店員さんは小走りに向こうへ行きます。腰を屈めて、忍者のような素早い動きです。
途中で別の店員さんと顔を合わせ、何事かを耳打ち。そして二人同時にスマホを前にして、タップタップタップ……
時折ハッと顔を上げて向こうへ行きかけたかと思うと、パッと立ち止まり、クルッと向き直って、また何か小声で話し、再びタップタップ……

それから数分して、ようやく店員さんが箱を抱えて戻ってきました。
「すみません、お待たせしました。中身の確認の方をお願いいたします」
サッとカッターナイフを取り出し、刃を箱に当てかけて、ハッと止まります。
「あの、箱を開けさせていただいてもよろしかったでしょうか?」

店員さんは一生懸命なんです。そこはもう、伝わります。
ただ、何かこう、空回りな感じが……
スマホって、私は持っていないので未だにその便利さに実感がないのですが、傍で見ていてもやっぱりちょっと分からない。指先の動きとか、話し方とか、右往左往する動きはものすごく速いのだけど、行為全体としては特に速くないばかりかむしろ遅くなっているのではないでしょうか。
つい、そう感じるだけなのかな。
[PR]
by pavilion-b | 2017-11-15 19:36 | Comments(0)