気分はトムソーヤ~


f0097528_2215466.jpgじゃーん!壁が塗りあがりましたよ~




f0097528_22155892.jpgこれで塗り仕様の壁は九割方終わりです!(残り一割は玄関まわり。)
私も塗りたい~!との主張はあえなく却下。やはり塗料ぶちまけ事件以来信用は失墜したまま…(T_T)。
ペンキ塗りって簡単そうだし、何より楽しそうに見えるんですけどねぇ。隊長に言わせると「難易度☆☆☆☆★」で、傍で見るほど気楽な作業じゃないんですってー。
実はちょっとだけ刷毛を持たせてもらって、すぐ納得。私が塗ると「塗残し」「塗ムラ」「はみ出し」とダメ出し連続(笑)。やっぱ向いてないわ♪


f0097528_22161024.jpgペンキ塗りといえばトムソーヤの有名なエピソードがあるじゃないですか。いたずらの罰として塀のペンキ塗りを命じられたトムが、からかいに来た友人に逆にペンキ塗りは楽しくてしょうがない作業だと思い込ませて、「ぼくにもやらせてよ」とせがませ、あげく代価として飴玉までせしめてまんまと仕事をやらせてしまうという…(記憶が正しければ)。

f0097528_22162121.jpgあれ、実にうまい描写ですね。確かにペンキ塗って、実際にやってみると肉体的にも精神的にもけっこうたいへんな作業です。でもなんだか面白そうだし、誰でも簡単にできそうに見えるんですよ。
外の塀塗りならまだしも、今回のような屋内の壁塗りだとさらに面倒です。塗装箇所の際やペンキが付いてはいけないところをしっかり養生しないといけませんし、塗装面の下地調整も丁寧にやればかなりの手間が掛かります。パテで目地(石膏ボードの継ぎ目)を埋めて均し、それも下地用と仕上げ用の2種類のパテを使い、そのつど全身粉塵まみれになりながらサンドペーパーで磨き上げ…。


f0097528_22163283.jpg壁の仕上げといえば他に漆喰塗りやクロス(壁紙)貼りがありますが、いずれも一定の技術が必要なイメージがありますよね?それに比べるとペンキ塗りは素人にも手軽にできる印象があったんですが、実際にはそうじゃないということを隊長から滔々と教えていただきました。だから悪いけど横で見ててね、と。それとも実は…言いくるめられてるだけ?(私が雑なんじゃなくて、隊長が細かすぎるんですヨ♪)
[PR]
Commented at 2009-04-19 18:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pavilion-b at 2009-04-19 19:41
>鍵コメ様
こんにちは。コメントありがとうございます。
アドレスは変更いたしました。
たいやき屋さんのある小太郎町はなかなか説明の難しい所なのです(笑)わかりやすく言うとCafeSampleから南へ2分ほど歩いたところかなぁ。
とっても気さくな店主さんなのでもし迷われたら電話で
確認してくださいね。
Commented by sakurai at 2009-04-22 20:24 x
たいやき、ってほとんど食べたことがないのですが、ブログの文章がほんとうにおいしそうでおいしそうで…。お店の雰囲気もすてき。こんどさまよって探してみます。たのしみだなあ☆
Commented by pavilion-b at 2009-04-24 09:04
パリパリの皮と甘さひかめの餡が絶妙ですよ♪
ぜひ散策がてら訪れてみてくださいね。
by pavilion-b | 2009-04-17 21:24 | お店づくり | Comments(4)