蛇口が付いた!


f0097528_22113773.jpgガス工事に続いて、ついに水道工事も入りました!
やっと屋内で水が使えるゾ~




水道工事はなんと足かけ3年掛かり、約2年半ぶりの再開!というのも、まだ床も何もなかった頃に下水配管工事から始まって、半年開けて床コンクリートを打った後にトイレを設置してもらい、あとは最終段階近くで上水道の蛇口などを繋ぐだけ…、というところで中断していたのです。
2年半ぶりにお呼びがかかった水道屋さん。「もう夜逃げしはったんかと思いましたよ」と笑いつつ、トレードマークの赤い作業着姿でやって来てくれました。でも半分本気で心配してたんじゃなかろうか…(工事が途中なのでまだ支払いが済んでなかったから!)。

f0097528_22115785.jpgしかしそんな恐縮をよそに、水道屋さんは変貌を遂げた現場の内外に興味津津♪「おお、すごいですねぇ」「ここはどうなりました?」「うわ、ええ道具揃ってはる…」。プロの職人だからいろんな現場をたくさん見てきてるはずなんですが、そういう彼にもうちの現場は特に目新しく映るみたいです。
隊長は素人だからプロより時間が掛かるのは当然としても、早く作るための要領を知らないことで却って懇切丁寧というか馬鹿正直というか…、過剰に作り込んでしまうところがあるわけですよ。図画工作の延長で作ってしまった家、みたいな不思議さが新鮮なんでしょうかね。
水道屋さんは上水工事を鼻歌まじりに夕方までかからず早々に終えてしまいましたが、至福の煙草を吸いながらなおも赤い板張りの外観を楽しそうに眺めていました。そしてポツリと一言。「オレもなんか作ろっかな~」
なんか嬉しい!
[PR]
by pavilion-b | 2009-05-23 17:07 | お店づくり | Comments(0)