オリエンタル・マースカレー


これ、ご存じですか?
その名もオリエンタル・マースカレー!




先月東京へ行った折、刈谷サービスエリアのお土産コーナーで隊長が発見しました。いやぁ、見るからにレトロなパッケージ。いわゆる復刻品?曰く「この(コックさんの)マーク、何か見覚えあるなぁ」。
帰ってから調べてみると、オリエンタルは即席カレーから始まった名古屋の老舗だそうです。私は知らなかったんですけど、お義母さんは「知ってる!懐かしい~」と仰ってました。それで隊長も思い出したのが、なんと実家にはオリエンタルスプーンがあった(たぶん今もある)んですって!
名前にもあるマース(MARS)とはMango,Apple,Raisin,Spiceの略だそうで、フルーツたっぷりのチャツネが自慢との由。ん?チャツネとは何ぞや??
そこでまた調べてみると、チャツネとはインドの方で使われるソース、またはペースト状の調味料のことで、いわゆる総称であり特定のレシピはないそうです。というよりも各家庭ごとにレシピがあり、例えばパン(ナン)にジャムのように塗って食べたり、カレーに薬味として入れたり、ドレッシングとして野菜にかけたり…、とにかく種類も用途もさまざま。うーむ、これは何だか理屈抜きに美味しそうだ!

で、早速作ってみました。お味は…予想以上に美味しい!!
特にフルーツの甘みと酸味が絶妙です。これはやはり自慢のチャツネ効果?
確かに懐かしい味、というのも甘口に感じるからです。ただ単純に子供向け、という味でもないように思います。辛いカレーももちろん好きだけど、たまにこういう甘味がよく効いたカレーも新鮮でとってもグー♪家庭らしい味、とも言えるかな。私は大好き!
他にも味の種類があったので、それは次回また挑戦してみよう~。ちなみに「あんかけスパゲティー」なるものも同じ棚に並んでました。さすが名古屋だぎゃ。
[PR]
by pavilion-b | 2009-10-07 20:51 | 食いしん坊万歳 | Comments(0)