星のブランコ


f0097528_1934612.jpg噂の大吊橋を渡りに行ってみました!



開業準備で忙しい折ですが、そんなときだからこそ息抜きが大切よね♪と言い訳しつつ。でもお天気のいい日に外へ出かけて、澄んだ空気をいっぱい吸い込んで、仕事とは関係のないことを自由自在に考えて…、そんな時間がとても大事だと思います。

というわけで向かった先は大阪府民の森「ほしだ園地」。大阪府ですが、奈良との府県境にあるため奈良市街からも車で40分ほどで行けます。ふつうに森の中を歩くだけでも楽しいけれど、ここの名物は何といっても巨大吊橋「星のブランコ」でしょう。
まず驚いたのが、遊歩道のスタート地点となる駐車場から見ると吊橋のある場所まで相当な高さがあること!森の散策、というよりも立派な登山です(^ ^;。
途中にはロッククライミング?用の人工岸壁なんかもあります。ちょうどイベントをやっていたようで子どもが器用に登っていましたが、身体の大きい上級生よりもまだ小さい下級生の方がひょいひょい進むみたい。やっぱり軽量の方が有利?それにしてもどうしてあんな、垂直以上の壁を登れるのか、登りたいと思うのか…。と怖々眺めていたら、横で隊長が喜々として「オレもちっちゃい頃、よく造成地の崖とか登ったなぁ。あれ(垂直登り)は本能が求めるんだよ」ですと。…少数派だと思うけど。
最近はボルダリングっていうんでしたっけ?ロープも何も使わないフリークライミングなんかも流行っているそうですね。って、信じられん!

f0097528_19334874.jpg私は巨大吊橋で十分に怖いです!踏み板に(私にとっては)けっこう大きな隙間があって、遥か眼下の木々がひゅ~っと遠くに見える!家族づれと一緒に来た柴犬クンが、全身をこわばらせて必死に拒否の意を表明していたのが可愛かったけど、その気持ち、私はよーく分かるゾ(でも結局渡らされてた)。

でも、やっぱり山の上から森や街の遠望を眺めるのは気持ちがいいですね~。周辺は自然林なので秋の紅葉も綺麗そうだけど、まだ2週間くらい?早かったかな。
後日、植物に詳しいお義父さんから「あの山ではこんな種類の植物が見られるよ」と草木の名前がたくさん書かれた紙を見せてもらいました。ざっと数十、いや百種類くらい?いっぺんには到底憶えられませんが、そういうのが分かるとまた全然楽しみが変わってくるんでしょうね。ひとつずつでも憶えていきたいなぁ。
それに近くには植物園もあるのです。それもめちゃめちゃ気になります!できるだけ近いうちにそっちも行きたい~
(もちろんいまは開業が最優先です。。。)
[PR]
by pavilion-b | 2009-10-23 21:01 | 旅でござんす | Comments(0)