増量中?


f0097528_2151579.jpg土曜日の山焼きをご覧になりましたか?



今年の若草山山焼きは、一味ちがったみたいです。
みたいです、というのは私たちはお店を営業中だったので見られなくて、翌日お客様やいろんな人からその様子を教えてもらったからです…。なんでも、例年になく盛大だった!と。
中でも花火は「平城遷都1300年祭」のために、大奮発で1300発!?も打ち上げられたとか。例年の3倍だそうですよ~
でも花火が凄かったというのは、私たちにも分かりました。というのも店内にもドン!という地響きのような大きな音が伝わってきて、慌てて庭のベランダ(物干し場)へ登ってみると、天皇陵の樹木越しにそれはそれは豪華な花火が見えたんです♪文字通り、光のシャワーでしたねぇ。すっごく寒かったので、数分でまたパタパタと店内に戻りましたが(^ ^;。

お店を閉めてから三条通りへ出ると、ちょうど山焼きを見物して帰る人波と遭遇したのですが、これもまたすごい人出で。やっぱり今年は平城遷都1300年祭効果なのでしょうか、人出も例年以上だし、各種恒例行事も特別ヴァージョンにパワーアップしているみたいです。これは、私たちも定休日に見られそうなイベントを早めにチェックしておかねば…。


f0097528_2153842.jpgところで山焼きと同じ日に朝から行われた恒例行事、春日大社の大とんど。こちらへは店頭に飾っていた注連縄を持って、開店前の時間に参加して参りました。
こちらはまだ朝早くということで、さすがに観光客というより地元の人ばかりでしたが、気のせいか…鹿も参加者増量中!?何でしょう、匂いに誘われたのか、それとも単に暖を取りに集まったのか。
鹿の冬毛はモコモコ暖かそうだけど、ツヤやかな夏毛に比べるとちょっと薄汚れてて好きじゃない(笑)。ただ、後ろから見るとみんなお尻だけ真っ白で可愛い♪
なんだか、年中行事っていうものにとても親しみと歓びを感じるようになっている気がします。年々。こういう季節の節目節目があるのとないのとでは、やっぱり季節感が全然ちがいますよねぇ。
太鼓の音が響く中、櫓に火が放たれ、風に煽られてどんどん炎が大きくなってゆきます。それを囲んだ人と鹿が、白い息を吐きながら静かに見つめています。
ちなみに隊長はこのとき、「古代ローマの軍駐屯地で士気を高める儀式に参列している」気分だったそうです。
…なんで!?
[PR]
Commented by Yumiko at 2010-01-25 14:39 x
こんにちは☆
先日はありがとうございました!

コーヒーとケーキ、とてもおいしかったです(≧▽≦)♪
あの特製ガトーショコラの味も忘れられません。。。
絶対また食べに行きます!

山焼き、私たちも見てなくて・・・せっかく近くに居たのに
惜しいことをしました(実は見たことないんです・・・><)
そんなに盛大だったんですね!

来年は見てみたいなぁ☆
Commented by pavilion-b at 2010-01-25 18:29
こちらこそ〜。土曜はなかなか濃い時間やったね(^ ^;
今度はキャンプになるのかしら!?

山焼きの花火はいつもの3倍だったらしいよ!
なんでも「せんとくん花火」も上がったとか(笑)
でもせんとくんに見えずにバイキンマンに見えたという説も…
来年は近くで見られるといいね!(K氏にしっかり言わんとね〜)
Commented by コジマの嫁 at 2010-01-28 08:53 x
はじめまして…
ブログから失礼します。
絵本とコーヒーのお店…
すごく気になっているのですが…
うちには
もぅすぐ3歳になる娘と5ヶ月の息子がいるのですが…
子連れで行っても大丈夫でしょうか
Commented by pavilion-b at 2010-01-28 21:19
はじめまして、コメントありがとうございますm(_ _)m。
お子様連れでご来店いただくことはもちろん可能ですよ♪
ただ「絵本のお店」ということで誤解されるケースもままあり恐縮なのですが、店内にある絵本は大半が外国語のもので、お子様自身が読んで楽しんだり、また読み聞かせてあげたりできるものはほとんどないのです。。。スミマセン。商品内容は弊店パビリオンブックス(ネット古書店 pavilion-b.com)の方でご覧いただけますので、ご参考までにどうぞ。
また喫茶店ですので、他のお客様には通常のご配慮をいただければと存じます。
どうぞよろしくお願いいたします!
by pavilion-b | 2010-01-25 12:59 | 奈良さんぽ | Comments(4)