秋めいてきた?それともいきなり…冬!?

f0097528_953026.jpg
やっと暑さが落ち着いたと思ったらむしろちょっと肌寒いくらいで、そうかと思うとまたちょっと汗ばむ陽気に戻ったり…。どっちやねん!という季節ですねぇ。



毎年のことながら、着る服も悩ましい時期。
冷えるかな?と思って着こんで出ると陽射しが強くて汗だくになったり、さっきまでTシャツでも良かったのが夕方になって急にゾクゾクっと寒くなってきたり。身体があっちこっちに振られながらビックリしている感じですね。
だから着脱ぎしやすいちょうどいい上着が欲しいなぁ…と、毎年思うんですが、そういうのってなかなか気に入ったのが見つからないんですよ。だから同じのをずっと着てしまいます(^ ^;。相変わらずのオシャレ難民。まぁこればっかりはやっぱり出会いなので、しょうがないですけどねー。

難しいといえば、密かに「奈良のチャペック」を目指す隊長も掴みどころのない今秋の気候にちょっと戸惑い気味。
園芸の本なんかによれば9月は秋植えなどに適期ということでいろいろ忙しいのですが、近年は「9月いっぱいまで真夏」といった気温なので、なかなか植え替えなどに踏み切れません。ところが先週あたりから急に涼しいを通り越して肌寒いほど冷え込んでしまったりしたので、タイミングを逸した感もあり…。慌てて作業をしようとするのですが、植物の方がまだ秋モードに入っていない雰囲気だったりして、なかなか思うようにはいかないのです。この時期には珍しい花が咲いたり、夏の花がいつまでも咲いていたり、みんな戸惑っているんでしょうかね?
今春あたりからお客様にもらわれていったローズマリーの挿し木苗もあと僅かになって、隊長は空いたスペースで新たに挿し木をしようと目論んでいるようです。…次はいったい何を?
最近「クコの花が咲いたよ」と教えてくれたので、物干し台に上がってみると可愛い紫の花をいっぱいに付けていました♪…で、クコの木なんてうちにあったっけ?っていうのが私の第一印象(笑)。そういえば、何年か前に苗を買ってきたけど、鉢に植えてからずっと弱る一方で「ダメかもしれないねー」とか言ってた!思い出した!
それがいつの間にかしっかり枝を伸ばし始めていて、ちゃんと花を付けていたんです。私がすっかり忘れてる間に。隊長って気長だなぁ、と改めて思った次第。

なんだかあっという間に秋がやってきて、すぐに冬がやってくるような予感もありますが、小さな秋を見逃さずに存分に味わっておきたいですね~
[PR]
by pavilion-b | 2011-10-08 09:04 | お店づくり | Comments(0)