めえめえ牧場で鹿せんべいをダシに子羊とたわむれる。


f0097528_20433256.jpg朝、お洗濯を干していて急に思い立ちました。こんなに晴れたいい日はどこかお出掛けしたい!



そしてお店の花壇を整えに行こうとしていた隊長を強引に阻止して、近場のドライブへ出発~♪
まず目指したのはハーブクラブさん。え、こんなところに?と山間部の田舎道に突然現れる石釜パンのお店なのです。しかもモンベルショップまで併設、さらに「自転車道の駅」としてサイクリストにはうれしい設備も整えられているという、まさに山中のオアシス。
パンの表面がパリッと香ばしくて美味しいのはもちろんですが、席の後ろで薪ストーブがパチパチ…と燃えているのもとっても贅沢な気分にさせてもらえます。お店の外にもあのキャンプファイヤーの匂いが漂っているんですよね(^ ^)。あぁ、焚き火の匂いってシアワセだなぁ…。


f0097528_20441792.jpgお腹も満たされて温まったところで、次に向かったのはめえめえ牧場。そう、こんな身近に羊さんたちの牧場があるんです。山添村の神野山をぐんぐん登っていくと、見落としそうになるくらいささやかな看板がありました。
さすがに平日なので他には誰もおらずガラーンとしています。ひょっとして羊さんたちも放牧されていないのかしら…とキョロキョロしていたら、いた!あ、あっちにも!

f0097528_20444190.jpgあとで説明を見て知りましたが、顔と脚が黒いのがサフォーク種(イギリス)、全身真っ白なのがコリデール種(ニュージーランド)というそうです。管理棟で羊せんべい(でもパッケージには鹿せんべいって書いてあった!? 中身も奈良公園の鹿せんべいとまったく同一)を買った際におじさんが「羊毛を取るのは白い方。黒いのはマトン(お肉)だよ」とニコニコしながら教えてくれました…。まぁ、そういう現実もオトナならばと理解しつつ。


f0097528_20445734.jpgもー、なんせ可愛いんです!子羊たち!!
ホントにあどけない顔をしてて、せんべいをあげようとしてもボンヤリしてるうちに横からお母さん(?)たちに押しのけられてしまいます。ちょっとフェイントを掛けて巧く子どもに差し出しても、せんべいを上手にくわえられなくてモタついているうちにたちまちお母さんアターック!そして切なげに「メーーー」とか鳴いてる(ToT)。
わずか20分ほどでしたか、せんべいはあっという間になくなってしまいましたが、それはそれは楽しくエキサイトしたふれあいでした。急な予定変更で最初はブツブツ言っていた隊長が、あり得ないくらいの笑顔で子羊とたわむれておりました。

(つづく)


f0097528_20451349.jpg■めえめえ牧場に関するページ
めえめえ牧場(山添村役場)
めえめえ牧場(山添村観光協会)
ひつじの公園 山添村:めえめえ牧場(ブログ)
[PR]
by pavilion-b | 2012-02-28 20:35 | 旅でござんす | Comments(0)