春の嵐が過ぎたら…

f0097528_19504279.jpg待望の詩人西尾勝彦氏の新作「言の森」が入荷いたしました。



前作「朝のはじまり」はおかげさまで早くも完売!お問合せ等も多くいただいております。
ご興味のある方はお早めにチェックしてくださいね。
そんな西尾勝彦氏も参加されるイベントが大阪玉造のbeyer books plus libraryにて開催されます。

■4/7(土)トークセッション こちらTAMATSUKURI 
第一回「どうして人は詩を書くのだろう」
ゲスト/中島恵雄(BOOKLORE)、西尾勝彦、小鳩ケンタ、三倉理恵

トークセッションは「SAI ton TAMATUKURI」と題したイベントの一環として行われます。期間中は参加各店にてライブやワークショップなど様々な催しが企画されていますよ。
春の玉造散歩っていうのも一興ですね〜♪
[PR]
by pavilion-b | 2012-04-04 19:53 | お知らせ | Comments(0)