岡山に呼ばれて

f0097528_2053979.jpgお盆を過ぎても、しつこい暑さが続いていますね…。夏の疲れも出る時期なので、むしろお盆前よりもこたえます。皆さまは如何お過ごしでしょうか?
私たちは今週、遅い夏休みをとらせていただいて岡山を旅して来ました~



なぜ岡山?
理由は「たくさんあって、特にない」といういつものパターン。実際しばらく前からいろいろな人から岡山の話を聞いたり、気になったものが岡山と関係していたり、何かもうこれは縁だなと感じることが続いていたのです。それから本を読んだりして岡山のことを知るにつれ、これはもう行くしかない!この目で見るしかない!と2人で勝手に盛り上がっていたのでした。
とはいえ今回も1泊2日の弾丸ツアー。今度こそのんびりと…と思うのも最初だけで、準備するうちに「アレも見たい、ココも行きたい」となり、結局「時間の許す限り歩き倒すぞ!」という隊長の号令にひたすら振り回されることになります。

そして…やはり今回も盛りだくさん、お腹一杯、足は棒、でした。そのあたりはこれから折々にご紹介できればと思います。
ひとまず総括、ではないですが、岡山旅の印象を一言にするなら…とにかく暑い!もーーー、暑かったです。
もっとも岡山でも今年は特に暑いのか、それとも平年並みなのかは分かりません。奈良が基準なので、奈良に比べると陽射しがガンガン強くて、ズンズン重い感じ。岡山や倉敷など瀬戸内では海の影響もあるのでしょうか、ずっと重い熱気の中を泳いでいるようでした。ひょっとすると台風15号の影響もあったのかな?歩き回っているとペットボトル何本分!?というくらい汗をかきました。

ちなみに全国と比較して岡山は晴れの割合が高いことから「晴れの国」というキャッチフレーズもあるそうです。確かに所々で見かけました。今回の旅行中は時折雨もあったものの大した降りにはならず、むしろ打ち水効果でラッキーでした。晴れっぱなしだったら更にキツかっただろうなー
[PR]
by pavilion-b | 2012-08-31 20:06 | 旅でござんす | Comments(0)