スリップ!

f0097528_1633260.jpg

アイタタタ……



尻もちをついてしまいました。すごく寒い朝に。
歩道がきれいな石畳で舗装されている場所でした。そこに撒かれた水がツルツルに凍っていたのです。まだ朝の8時台でしたから、ずいぶん早朝に撒いたのだと思います。

毎朝水撒きをしてきれいにしてくださっているのでしょう。それはそれでとても殊勝なことですが、「なにも氷点下の朝に撒かんでも!」と、気まずさもあって思わず声に出してしまいました。

ちょうどそこへ向こうから老夫婦がやって来ました。
奥さんは私を見て「若い人でも転ぶのよ」とつぶやき、ご主人の腕を取ってソロソロと慎重に去っていきます。
「あー、カッコ悪い」と私が愚痴ると、自身も足を取られつつ踏みとどまった隊長が「でも、ほら、若い人って言ってたし」と妙な慰め方。でも正直ちょっと、痛みが和らぐ。

お店でそんな話をしていたら、ある人が「今日はセンター試験やから、スベッタ言うたらあかんで。スリップや、スリップ」と言って笑いました。そうだそうだ、スベッタのが私で良かった、身代わり地蔵だわと、改めて自分を慰めたのでした。
[PR]
by pavilion-b | 2018-01-17 18:00 | 奈良さんぽ | Comments(0)