ラップ VS アルミホイル

f0097528_1916329.jpg

最近やってみて気づいたこと!



それは生姜を長持ちさせる方法。
生姜は好きなのでよく買います。でもそんなに大量に消費するわけでもないのでうっかりカビさせてしまうことがあります。刻んで冷凍してみたり、新聞紙に包んでみたりといろいろ工夫しましたが、どうもイマイチ。悩みの種でした。

ところがふっと思い出したのです。昔はおにぎりをアルミホイルで包んでいたことを。やってみるとアラ不思議、ぜんぜん保ちがちがう!
やり方はとても簡単。買ってきたらすぐに、水気をよく拭いてアルミホイルに包んでおくだけです。
金属は菌の繁殖を抑える力があるといいますよね。たしかお金でも、紙幣より硬貨の方が菌を媒介しにくいとか。

私も隊長も、昔はおにぎりといえばアルミホイルで包まれていた記憶があります。そのころは単にラップがそこまで普及していなかったのかもしれませんが、そのほうが衛生的にもよいと考えられていたのではないかしら?
[PR]
by pavilion-b | 2018-06-14 09:22 | Comments(0)