塗り直し、塗り重ね

f0097528_1012733.jpg

お店の外壁を塗り直しました。




全面ではなく、およそ半分です。全部いっぺんは大変なので、今年はこっち、来年はあっちと分けて作業をしています。
だいたい4、5年置きに塗り直しが必要になりますね。調べたら前回の塗り直しもそのころでした。ただし太陽や雨風の当たり具合で傷み方にもだいぶ差があります。

実は今年の春には塗り直しをしなきゃねと言っていたのですが、見た目にはまだ大丈夫だったのと、他の作業を優先させたこともあって先延ばしになっていました。
ところが! 先日の台風ですよ。あの猛烈な風のおかげで粉をふいたように浮いていた塗膜が剥がされてしまい、一夜にしてだいぶ古びた状態になってしまったのです。お店の周辺では目立った台風被害はなかったのですが、これはびっくりでした。
↓ちなみにこちらがその状態。
f0097528_1064418.jpg

まずたわしで擦って劣化した塗膜を落とします。落ちるわ落ちるわ、壁板もクレンジング。これはこれで風合いが……と思わなくもないけど。
↓擦り終えたところ。
f0097528_107922.jpg


そして脚立を乗り降りして、トム・ソーヤのごとく(隊長が)塗り直したあとが冒頭の写真です。
おつかれさましたー

ところでこの外壁の塗料、もうお店では売られていないのです。いわゆる廃番商品。なくなると分かったとき、できるだけ買っておいたのがまだ残っていますが、それがなくなったらもうお終い。いつまでもあると思うなペンキと体力?
従っていずれ、まだだいぶ先だと思いますが、お店の外観が変わるかもしれません。何色にするか……、まあそれはまたそのとき考えるとして。
まずはそれくらい長くお店を続けていないと。
[PR]
Commented at 2018-09-12 13:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pavilion-b at 2018-09-12 21:06
カギコメさま
コメントありがとうございます!お元気そうでなによりです。
こちらはやっと酷暑が落ち着いたところですが、そちらは寒いくらいなのですね。空が広くて素晴らしい景色ですね。
でも風邪をひかないように気をつけてください。
インスタは見られるのですが、パソコンでも登録できるのかわからず(スマホが無いもので…)
こちらでお返事させていただきました。
またお会いできる日を楽しみにしております!
by pavilion-b | 2018-09-12 10:22 | お店づくり | Comments(2)